新型コロナ感染防止支援として

県内の新型コロナウィルスが一旦落ち着きを見せている中、明訓テニス部も6月18日から活動を再開しています。

OBOG会として、後輩達の感染防止に一役立ちたいとの思いから、7月2日に支援品を渡してきました。

①手指消毒アルコールハンドジェル20本
②500mlペットボトル200本(飲み回し防止の為)

今月末の「下越新進大会」から試合も始まります。
今後も後輩達の支援を続けていきます。

そして、間もなく引退となる3年生にとっては、まさかの年になってしまいました。
総体・全日本ジュニア・国体の予選と本戦が全て中止となり、テニス競技は県総体の代替大会も開催されず、最後に明訓テニス部として戦う場が失われてしまいました。

そんな彼等・彼女等のために、何かできることはないか、今後も検討し続けていきます。

OB・OG会事務局