女子団体 北信越大会出場!

6月1日~3日の3日間、南魚沼市大原運動公園テニスコートにて

第71回 県総体が行われました。

女子団体は、第4シードでの挑戦でした。

初戦は対長岡向陵高校戦。

ガチガチに臨んで、危ういところもありましたが、無事に3-0で勝利。

3回戦は、対新潟西高校戦。初戦の勢いもあり、2-0で勝利をおさめました。

いよいよ北信越をかけた対新潟高校戦。

S1の丸山明日香選手は負けはしたものの、今大会一番の粘りを見せてくれました。

ダブルスは安定して勝ち、S2勝負となりました。

どの試合もオーダーは変えず、S2は松井沙樹選手。

プレッシャーの中、粘りながら勝利の女神を呼び込み、勝利。

選手は涙を流しながら、抱き合いました。

翌日の準決勝、3位決定戦では、昨日の勢いがやや欠けてしまい、結果は4位。

しかしながら、北信越大会のキップを手にできたことは、まぎれもない事実。

6月15日~17日に行われます北信越大会では、悔いのないような試合を

してまいります。

大会期間中、遠方にもかかわらず応援に来て下さった保護者の皆様、生徒の

皆、誠にありがとうございました。

今後とも変わらぬご支援賜りますよう、お願い申し上げます。

キャプチャ② キャプチャ③ キャプチャ④ キャプチャ⑤ キャプチャ①